円高円安の意味|全学年/社会科

勉強方法

日頃からニュースや新聞でもよく目にする円高・円安という言葉。では1ドル100円だったものが1ドル95円に、100円から95円に数字は下がっているから、えーと……これは円安?それとも円高?
こんな風に困ったことはないでしょうか。
この言葉は、社会に出ると一般的に使われている言葉です。何気ない世間話の中でも使用されるので、「えーっと、円高って何ですか?」なんて聞くと、常識が無い人と思われてしまうかもしれません。
そこでこの記事では、皆さまが円高・円安の意味をしっかり理解できるよう、わかりやすく解説をしていこうと思います。

円高とは何なのか

円高で高くなっているのはずばり円の価値です。
1ドルが100円だったものが1ドル50円になったとします。すると同じ100円で手に入れられるドルが1ドルから2ドルに増えました。これが円の価値が上がった状態つまり円高です。

円安とは何なのか

円高の意味を知った今となってはこちらも簡単。
そうです、円安とは円の価値が下がった状態のことです。
1ドル50円から1ドル100円になったとします。すると今度は同じ100円で手に入れられるドルが2ドルから1ドルに減ってしまいます。

円高円安の覚え方

見た目の数字の上がり下がりと、実際の価値の上がり下がりがパッと見た時に逆に感じやすい為覚えにくい円高円安ですが、
少ない金額でたくさん手に入る=価値が上がった=円高
と実際に買い物するときのイメージとともに覚えると語句だけでなくストーリー性を持って覚えることができるため記憶から消えにくくなります。

【〇〇高××安】
円高ドル安や円安ドル高などセットで目にすることが多いのはこれまで解説してきたように、この言葉は何かに対しての価値の上がり下がりを指す言葉だからです。
どちらの側から見るかによって同じ状況でも2種類の言葉で表すことができるということですね。

まとめ

いかがでしたか?円高・円安の意味について、ご理解いただけたでしょうか。
この言葉が使われるのは主に経済のニュースですよね。円高・円安以外にも、難しい言葉がいろいろ飛び交うので、「つまらないな」と感じることもあるかもしれません。
しかし、私たちは日本という資本主義国家の国民です。経済の問題からは、切っても切れない縁にあると言えるでしょう。
ですので、少しでも言葉の意味を調べ、経済を学んでおくと、世の中の見え方が変わってくるものですよ。これを機に、是非とも経済に対する理解を深めていきましょう。

こちらの記事を読まれたお子さまへ
もしも勉強のことでお困りなら、親御さんに『アルファ』を紹介してみよう!


「勉強のやり方が分からない!」
「何から始めれば良いの??」
「前回のテストの点数、ちょっとやばかったな…」

そんなことでお困りではありませんか?
『家庭教師のアルファ』なら、あなたにピッタリの家庭教師がマンツーマンで勉強を教えてくれるので、
どんなに今の学力や成績に自信がなくても、着実に力を付けていくことがでいます!

もしも今、ちょっとでも家庭教師に興味があれば、ぜひ親御さんへ『家庭教師のアルファ』を紹介してみてください!
下のボタンから、アルファの紹介ページをLINEで共有できます!



こちらの記事をお読みいただいた保護者さまへ

さて、この記事をお読み頂いた方の中には
「子どもの学校の成績があがらない」
「保護者として、どんな対策をしてあげれば良いのかわからない」
「このままだと進学・受験も不安」
といった、お子さまの勉強に関するお悩みを持たれている方も多いのではないでしょうか。
何も対策を講じないままでいると、勉強に対する苦手意識は日が経つほどに広く、深いものになっていきます。

そのようなお悩みを解決するのが、私たち『家庭教師のアルファ』です。プロ家庭教師による完全オーダーメイド授業を展開するアルファは、これまで15年以上にわたり、全国のお子さまの学習をサポートしてきました。

また、「ご家庭の頼れる教育パートナー」を目指す私たちは、お子さまだけでなく、保護者さまとも充実したコミュニケーションを図ります。お子さまの将来について、共に考え、共に支え、共に理想を実現するのが私たちの仕事です。
今、お子さまの勉強についてお悩みの方は、是非一度、アルファの授業を体験してみてください。下のボタンから、無料体験のお申込みが可能です。

無料体験無料体験
資料請求資料請求

こちらの記事の監修者

 浅井保(あさい たもつ)
・北海道大学文学部卒
・家庭教師のアルファ 講師部長
・山手中央高等学院 学院長

 
2008年に『家庭教師のアルファ』のプロ家庭教師として活動開始。
現在、株式会社アルファコーポレーション講師部部長、および同社の運営する通信制サポート校・山手中央高等学院の学院長を兼務しながら講師として指導にも従事。

無料体験無料体験 資料請求資料請求
こんな困りごとありませんか?
学習ノウハウ 一覧へ