高校生コース|【公式】家庭教師のアルファ-プロ講師による高品質指導

指導コース

高校生コース

中学に比べ増える学習量と、科目ごとにより深く分析し数段のレベルアップをはかる

こんな悩みを解決します!

01中学で得意だった
英語の成績が下がりました

中学英語と高校英語は全く違います。リーダー(読解)は文章が論理的かつ長文になりますし、グラマー(文法)も構造的に学習することになります。アルファは、初めの入り口でつまづかないように工夫して学習を進めますので、一度試してみてください。きっと、見違えるほどの成果が出るでしょう。

  1. 数学が苦手です

    中学までの数学は暗記でも何とか乗り切れるのですが、高校数学は論理的思考が無ければ、チンプンカンプンになってしまいます。アルファの家庭教師の強みは『考える力』をつける事。考える力=論理的思考力を身に着けることで、高校数学も乗り切れます。

  2. 部活をやりながら
    大学受験を目指せますか?

    大学受験(一般入試)合格の要諦は、①学校の授業でわからないところは週内に完全解決する ②受験勉強は高2の1月から始める ③自主学習時間の半分以上は問題を解く時間に充てる
    この3つのポイントです。どんな厳しい部活でもこれを全うしておけば、例え東大であっても合格することができます。

  1. 大学受験の対策をして欲しい

    ここ数年の大学受験(一般)合否の結果を見ると、予備校が凋落していることがわかります。特に大手予備校は、東大・京大を除くと合格者数を減らしています。この理由は、「大学ごとの入試傾向に集団授業の予備校は対応できない」からです。一方で、アルファをはじめとした家庭教師・個別指導塾は、大学合格実績を全体でも10%以上伸ばしています。マンツーマン指導の価値がさらに高まっている今こそ、アルファにお任せください。

  2. しばらく学校を休んでいます

    高校生の不登校率は4%超、退学者数は毎年8万人(高校生の約3%弱)を超えます。アルファは、複数の学校法人とも提携しておりますので、高卒認定試験サポート、通信制高校を経ての大学進学など次のステップへの提案が可能です。今、学校に行けていないからといって、必要以上に思い悩むことはないのです。まずはお気軽にご相談ください。

オーダーメイドプラン

プラン名 プランについて
大学受験対策 志望大学・学部を決め、学習モチベーションアップと学習の習慣化をはかる。
中学3年間総復習 高校の学力を身につけるために中学校3年間の総合的な学力を上げる。
赤点(欠点)対策 進級に向けた苦手な教科の対策、今後も赤点(欠点)ならないよう勉強習慣を改善。
指定校推薦対策 苦手を少なくし、普段から良い成績をキープ。提出物管理を実施。
大学入学共通テスト対策 幅広い範囲の要点を学習し対策を行う。
二次試験対策 点数の取り方や模範解答の研究も必要です。日頃から意識して解答するように。

会員様の声[ 石川県 K様/ご利用年月:10ヶ月(高校1年) ]

苦手教科を克服し進路が制限されなくなった

苦手な教科(数学)が足を引っ張り、このままだと文系の大学・学部を考えなくてはなりませんでしたが早期の高校1年生で苦手教科を克服し、文系・理系の進路選択が可能になりました。

家庭教師コメント[ 北陸エリア担当 ]

苦手になる根本から見直していきます

中学分野の数学を改めて見直し、弱い部分を徹底的に解消しました。そして、テスト対策で得意意識を持てるよう学習指導した結果、高校数学の理解がすすんで弱点が克服できてきていますね。大学受験まで頑張りましょう!

会員様の声[ 大阪府 O様/ご利用年月:7カ月(高校2年) ]

自宅学習もバッチリ出来るようになりました

大学受験はまだ先と気を抜いていましたが、一緒に進路や志望校を考えてくれて、やる気が出来てきました。まだ1年以上あるとは言え、今やることを整理してもらったので、勉強に集中できるようになりました。

家庭教師コメント[ 関西エリア担当 ]

あと1年の頑張りをサポートします!

最終準備まではまだ時間があります。時間がかかる英語の単語力アップなどは今から計画的に進めています。基礎的な問題を中心に考え方に気を付けながら土台を築いていきます。高校3年生ではより難易度が上がりますので、気を抜かず進めましょう。

会員様の声[ 東京都 Y様/ご利用年月:1年2ヶ月(高校3年) ]

一緒に対策を行い見事志望大学合格

高校3年生の春は、自分は具体的にどんなことから始めたらいいか悩んでいましたが、一緒に志望大学合格までの道のりを逆算して計画を作成しました。自分だけだと毎日の勉強が甘くなりがちですが、アルファの先生のバックアップで確実にこなすことができました。

家庭教師コメント[ 関東エリア担当 ]

諦めず頑張りましたね、モチベーションが大事です!

大学受験における最終的な目標設定から始めることが良いでしょう。志望大学など目標が決まると、受験生にとっては模擬試験の偏差値やセンター試験の目標点数などもわかり、勉強に前向きに取り組むことができるようになります。苦手教科も克服してモチベーションを常に保ち続けることができましたね、おめでとうございます!

短期集中で差をつける

アルファの講習