神奈川県公立高校入試制度について |【公式】家庭教師のアルファ-プロ講師による高品質指導

神奈川県公立高校入試制度について

勉強コラム

神奈川県の公立高校入試は、他の都道府県と大きく異なる点があります。
受験直前になって「勘違いしていた」ということがないよう、このページでしっかりと確認しておきましょう。

① 概要

神奈川県の公立高校の入試は、2月中旬に行われる学力検査による一般選抜によってのみ行われ、別期日に書類等で審査される推薦選抜はありません。

② 内申点評価

神奈川内申点は、中学2年生の学年末と3年生の秋(3学期制の学校は2学期、2学期制の学校は後期)の9教科(国語、数学、社会、理科、英語、音楽、美術、技術家庭、保健体育)の5段階で評価されます。
内申点の計算式は
(内申点)= (中学2年生の学年末)× 1 + (3年生の秋))× 2
 で135点満点となります。
中学校での内申点の評価は、学期ごとにある定期テストと普段の小テスト、提出物、授業態度などにより決められます。

③ 一般入試

出願(1月下旬)
一つの高校の一つの学科に限られます。2月上旬に各校各学科の志願倍率が発表され、一回に限って志願校の変更が可能です。

学力検査と面接(2月14日前後~3日間)
国語、数学、理科、社会、英語の5教科で行われます。ただし、クリエイティブスクール(県立田奈高校他5校)の志願者は、学力検査が選考材料とならないため学力検査を受ける必要はありません。
学力検査の翌日以降に面接が個別形式で行われます。

特色検査
学力向上進学重点化校と学力向上進学重点化エントリー校に指定されている県立横浜翠嵐高校や県立川和高校などの17校で学力検査に加えて特色検査の追加試験が行われます。

選抜方法は
定員の90%までを第一次選考として、内申書、学力検査、面接に傾斜割合を掛けて選考されます。傾斜割合(10点満点)は各校で決められ、多くの高校が内申書4、学力検査4 、面接2 を採用しています。 この割合以外に、内申点を重視する5-3-2、学科試験を重視する3-5-2の配分を採用している高校もあります。また、特色検査が行われる学校では特色検査にも傾斜割合(10点満点)が配分されます。例えば、県立横浜翠嵐高校の場合、内申書2、学力検査6、面接2、特色検査2となります。さらに、特定科目の内申書や学力検査を1.5~2倍する重点化を行う高校もあります。

定員の残り10%を第二次選考として選考します。一次選考との大きな違いは内申書を選考材料としないことです。学力検査と面接にのみ傾斜割合を掛けて選考されます。こちらも多くの高校が学力検査8、面接2、もしくは7-3の配分を採用しています。陸上競技で有名な県立荏田高校や川崎市立の高校などでは学力検査4、面接6の配分を採用し、部活動や生徒会活動など人物や意欲を重視した選考方針をとっています。
クリエイティブスクール、県立横浜国際高校、フロンティアスクール(県立横浜明朋高校他1校)では、独自の選抜基準で選考を行っています。

合格発表
2月最終週〜3月第一週に行われます。

二次募集
欠員があった場合のみ行われます。

④ 推薦入試

神奈川県の公立高校に推薦入試はありません。これは他県との大きな違いとなっています。

⑤ 公立高校学区制度

神奈川県の公立学校には、神奈川県立、横浜市立、川崎市立、横須賀市立があります。県立高校と横須賀市立高校には学区がありません。

神奈川県内に在住していればどの高校でも受験可能です。川崎市立高校は、川崎市内に在住している必要があります。横浜市立高校も川崎市と同様ですが、進学校である横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校や戸塚高校の音楽コースなど特色のある高校や一部のコースでは神奈川県全域から受験可能です。

しかし、学区のある高校も学区外から定員の8%までもしくは30%までを入学可能としています。

神奈川県の高校受験対策は、『家庭教師のアルファ』

いかがでしたか?本記事の情報が、高校受験をされるお子さまや保護者さまにとって、少しでも有益なものになりましたら幸いです。

この記事をお読みいただいた方の中には、高校受験に不安がある方も多いのではないかと思います。ほとんどの人にとって、高校受験は人生初の受験となります。

「志望校はどうやって選べば良いの?」
「どのような受験対策をして良いかわからない」
「合格できる自信がない」

など、高校受験では様々な悩みを抱えるもの。

そのようなお悩みを解決するのが、私たち『家庭教師のアルファ』です。プロ家庭教師による完全オーダーメイド授業を展開するアルファは、これまで15年以上にわたり、全国のお子さまの学習をサポートしてきました。

特に私たちが得意とするのが、高校受験対策です。志望校の選定から、オーダーメイドの受験対策、合格後のサポートに至るまで、すべてアルファにお任せください。

少しでも受験に不安がある方は、ぜひ一度、アルファの授業を体験してみてください。教育のプロフェッショナルが、その不安を解消します。下のボタンから、無料体験のお申込みが可能です。

神奈川県 家庭教師についてはこちらをご覧ください。