講師ブログ

国語辞典を活用しよう!

勉強の姿勢 小学生

こんにちは。家庭教師のアルファ、講師の吉岡です。

みなさん、お家や学校でわからない言葉に出会ったらどうしていますか

学校の先生や、お家の人に聞くという人もいるでしょう。

でも、「今いそがしいから、あとでね。」と言われてしまうこともあるかもしれません。

そんなとき、「国語辞典(こくごじてん)」というのがあります。

はこから出すと、よこのところに小さな四角い目じるしがついています。

つめ という名前です。「あ・か・さ・た・な……」とならんでいるので、

けんとうをつけてページをめくると、上の方、右左のりょうがわに、文字があります。柱(はしら)という名前です。右がはじめのことば、左がおわりのことばです。

なれた人は、柱だけをみて、めあてのページを見つけています。まねしてみましょう。だんだん、はやくさがせるようになります。

わからない言葉をどんどんしらべて、国語はかせ になろう。

 

家庭教師のアルファでは勉強以外でも気になる事があれば、気軽にお伝えください。

一人ひとりに合った指導を行っている為、分かりやすい方法で教えます。

勉強方法、勉強習慣のつけかた、苦手科目を減らすなど、なんでもご相談ください。

家庭教師のアルファ https://alpha-katekyo.jp/

お問い合わせはこちら https://alpha-katekyo.jp/request/

この講師の記事一覧