講師ブログ

勉強方法のコツ ~暗記の3つのポイント~

勉強方法

小学生、中学生、高校生。
学年を問わず多くの生徒さんから
「都道府県名と位置が覚えられない」
「英単語はどうやって覚えたらいいの」など
暗記の仕方やコツについてよく相談や質問をされます。

そこで今回は“勉強方法のコツ ~暗記の3つのポイント~”と題して
おすすめの暗記の仕方を簡単にご紹介します。

1.スキマ時間を活用する

電車やバスでの通学時間。トイレに入っている時間。テレビのCMの間。
数分から数十分のちょっとした時間を暗記のために有効活用しましょう。
時間無制限でだらだらとやるより、限られた時間の中で集中して覚えたほうが
格段に覚えやすいです。
ちなみに私はトイレ派です。

2.少しずつ覚える

いっぺんにたくさんのことを覚えようとしてもなかなか覚えられません。
やっても覚えられない→覚えられないから楽しくない→楽しくないから覚えようとしない。
こんな残念なことにならないように、一度に覚えるのは少しにします。
本当に覚えるのが苦手という人は、一つずつ覚えていくのもアリです。
覚えることができた時の達成感、充実感を感じて、暗記を楽しいものにしましょう!

3.何度も繰り返す

本当に、完全に、完璧に覚えるまで何度も繰り返しましょう。
ずっと続けていると嫌になってしまうので、どうしても覚えられないものは
ひとまずパスして、少し時間をおいてから改めて挑戦しましょう。
また、せっかく覚えたことも放置すると忘れてしまうので
覚えているか定期的に確認することも重要です。知識のメンテナンスをお忘れなく!

今回のまとめ

暗記のコツは“スキマ時間に少しずつ、何度も繰り返す”です。
塵も積もれば山となる。千里の道も一歩から。

この講師の記事一覧