講師ブログ

勉強に取り組む姿勢

中学生 勉強の姿勢 小学生 高校生

講師:中川佳明

家庭教師の立場において、指導中に気づくことがあります。
テストの点数は伸ばしていくことが大事ですが、そのためには『姿勢』が大切です。
その『姿勢』とは…

 

①学校の授業を大切にする

日頃あまり勉強していない人にとって1時間の学習時間は長く感じます。
学校の授業をきちんと受けてノートを丁寧に書いているかが大事です。
授業の復習やテストに向けての授業内容の把握しやすくし、勉強に対するモチベーションの礎となります。

 

②配布物を大切に保管する

学校で配られたものには提出物になるものがあります。
提出物は成績に直結するものになるので、クリアファイルなどを使って丁寧に取り扱いましょう。
もちろん失くさないことも大事です。

 

③問題に対して1問1問丁寧に取り組む

学校からの課題、家庭教師からの課題に対して丁寧に取り組むことは大事です。
誰もが読める字で、答え合わせも行うことでわからないことを質問することができるからです。
また答えあわせをするときに解説をよく読んで、なぜそうなるのかを把握することも大事です。
ただ丸つけを行うのは勉強ではなく「作業」です。

 

 

家庭教師をやるから成績が上がるのではなく、家庭教師の先生に何を教えてもらいたいかという『姿勢』
上の①〜③で示したことができているかです。決して難しいことではありません。
当たり前のことを当たり前にしましょう。

この講師の記事一覧