講師ブログ

勉強が嫌いな人へ

勉強の姿勢

勉強ってめんどくさいですよね。
それにしても、なぜ勉強するのでしょうか?
色々な答えがあるでしょうが、『良い友人を得るため』というのは一つの答えだと思います。
別に数学や英語の成績が良ければ、友人に恵まれるというわけではありません。

例えばあなたが野球部に入っているとします。その同級生が初心者でありながらルールも学ばず、練習もサボり気味だったら、仲良くなりたいでしょうか? それよりは、なかなか上達しなくても毎日頑張っている人のほうが、一緒にいたくなりますよね。部活動だけでなく、友人関係など、失敗や無知から何かを学ぶこと、そのすべてが勉強なのです。
さて、いわゆるテストでおなじみの主要5教科は、体育や技術に比べると人気はありません。でも、これほど公平な科目はないのです。体育は生まれつき運動神経が良い人や部活動に入っている人、音楽や美術は、小さいころから習っている人には決して敵わないでしょう。
しかし5教科に関しては、全部満点というのは無理にせよ、日々の積み重ねである程度は得点を上げられるのです。そして、自分と同じくらい努力している友人がいれば、その人を目標に、あるいは良きライバルとして、一緒に自分を高めていけるのではないでしょうか?

どうかみなさん、学校生活はしんどいですが、良い友人を見つけるために色々なことを頑張ってください。特に勉強に関しては、心強いアルファの先生がいるのですから(笑)。

この講師の記事一覧